知恵袋

フリーのクリエイターです。どうしても聞きたいことがあります。...

フリーのクリエイターです。どうしても聞きたいことがあります。ある人に仕事を紹介していただきました。金額の設定も、その人がしてくれました。その人は、元気のない広告代理店の社長さんでした。時間あたり2500円という口約束をクライアントと取り付けてくれました。そのうちの500円/時間をマージンとして支払うことにしました。180時間/月くらい、そのクライアント先で業務をしています。なので、毎月90000万円くらい、その仲介者に支払っていました。その仲介者がしてくれたことは仕事の紹介だけでした。その後のクライアントとの契約書の作成などはすべて自分がやりました。なので、クライアントは、僕がマージンを支払っているという事は知りませんでした。というか、「言わないでくれ」と言われました。理由は関与したくないからだったと思います。3ヶ月くらいはその仲介者にマージンを支払い続けました。いや、正確にはその仲介者の部下的な人に流れていました。クライアント先での僕の地位は確立されてきたので、もし僕が病気で休んだときは、代わりの人材を手配してくれるのか?と聞くと、「それは出来ない」といわれました。ここで疑問が沸き起こりました。それでは何のための月80000円なのだろうかという疑問です。最初に口約束とはいえ、その契約に納得した自分にも責任があるのですが、僕のイメージとしては何かあったときの後見人(といえば大げさですが)、フォローはしてくれるものだと解釈していたからです。5ヶ月目くらいから、一方的にその月80,000のマージンを支払う契約を僕は解除しました。その事により、僕とクライアントの関係が潰れることはありませんでした。むしろ、その仲介人とクライアントの関係が消えたようです。僕がいることにより、その仲介人(レベルの低いクリエイター)が必要なくなったからです。この仲介者のネライは、自分の手に負えないクライアントを僕に振って、その後ろで細々とした仕事を吸い取ろうという事だったのかなと思います。最初にぶちまけた、少し破格かもしれない金額設定。しかし、それに見合うだけの仕事を与えられこなしていく自分。最初はその金額設定はありがたかった。しかし途中から疑問に思えてきて・・・・。僕は一歩的にその契約を解除した。それいらい付き合いはありません。質問です。はたして僕のとった行動は良かったのでしょうか? 人道的な部分で少し後ろめたさがあります。しかし、周りの人はそれで良かったといいます。
質問日時:2012年7月19日 19:51  解決日時:2012年7月19日 22:51

ベストアンサーに選ばれた回答

下の方と全く同意見だ。フリーで生きてく為には、二つ必要な事がある。仕事の能力と、仕事先を見つける能力だ。その広告代理店の人は、あなたが本来やらねばならない新規顧客獲得を君に代わっておこなってくれた。瀕死の状態の広告代理店だから、結構、あこぎな設定もしたのだろうが、お互い生き残るためにやっている。最初の契約で、その条件で良いと納得したのは、あなただ。面と向かって会って、君の意見を聞く人に何人が本音を言う?適当に、「そうだよね。ぼりすぎじゃん、そいつ、才能ないし切られて当然じゃん」とかみんな言うだろう。ビジネスにおいての物差しは、当然、話しているグループによって変わる。クリエイトするモノのクオリティの尺度で意見を求めれば、そいつはレベルの低いクリエーターだろうが、君はその人がいなければ、そのクライアントに接触すらできなかったのであれば、新規獲得については、君がレベルの低いクリエーターである。提供できるものは低い仲介人かもしれないが、その仲介人は、人脈はあり、君を選んでくれた。少なくとも時間当たり2500円で仕事を振ってくれた。契約解除を一方的にする前にあなたがするべきことは、二つあったはずだ。一つは、ちょっとマージンが高すぎるので、もう少し安くできませんか?とその広告代理店の社長に話すこと。二つ目に、今回は、こんな高いマージンでも飲みますが次回の仕事はもう少しいい条件振ってくださいよ。である。これをしなくて良いのは、超ド級のクリエイトの才能があるか、大手会社に勤めている自称クリエイターだけである。クリエイターなら人脈もクリエイトする方法は、学んだ方が良い。「してやられる・・・ことは」ビジネスマンにとっては、素晴らしい経験になる。フリーとはクリエイター+ビジネスマンだろ。一方のビジネスマンであることを捨てれば、食えない芸術家になる。人道的な部分ではなく、クリエイターとして、自身の仕事の換金価値において、時間当たり3000円にして、その元気のない広告代理店の社長に500円払ってやれる仕事をすればいいだけだ。他人の分まで、自分の仕事はクリエイトする力があると概念を持てばいい。そういう奴が成功するクリエーターだと思うが。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

このページのトップへ