知恵袋

健康食品の販売を手がけることになりました。モノ自体はリピート...

健康食品の販売を手がけることになりました。モノ自体はリピートも多く悪くなさそうなのですが、売り方が悪いのか採算が取れていないそうです。それなら在庫リスクもない成果報酬でと二つ返事で請け負ってはみたものの、付き合い程度は売れましたがそれ以上は簡単には売れません。現在、通販と店舗で直販を行っておりますが私のお店の客層の属性とも異なります。その為、この商材に特化した代理店を募って卸売も行おうと思っています。そこでお尋ねしたいのですが、代理店を募る上でアプローチして効果がありそうな業態や代理店を集める手法等なにか知恵を頂戴したいと思います。代理店がいる状態での運営体制は経験がありますので心配してないのですが、まずは集めることに集中したいと思います。宜しくお願いいたします。
質問日時:2010年7月16日 14:34  解決日時:2010年7月23日 11:14

ベストアンサーに選ばれた回答

健康食品の卸、小売扱っています。もしあなたの会社が健康食品の会社ではなく一部門として健康食品を扱っているのなら大きなお世話ですが、早めにたたんで本業に集中した方が良いのではないでしょうか?今色々な業種が健康食品を扱っていて、もし代理店を探すのなら不景気な業種等でもいけるんじゃないでしょうか。土建屋関係は社長が熱心です。本業が不振だったり、健康食品の利益率の高さから飛びつく所もあります。しかし他業種から参入した会社で成功するケースは稀です。たまに社長自身がその健康食品で劇的な効果を上げた時などはその社長が1人で知り合いから取引先まで売りまくる場合がありますが、たかがしれてます。今健康食品のユーザーは年々低レベル化しており、実際はその食品の内容は本当のところ求められていません。またロングセラーで売れるような商品は地場の健康食品屋や老舗通販、またはマルチがガッチリ押さえています。下にもありましたが、薬事法がある為素人が扱うとオーバートークになる場合や、逆に薬事法ばかり気にし過ぎて上手く伝えられなくて苦労しているケースが見られます。ご存知でしょうが、メーカーの提供する資料(これが意外とチャチ)は貧弱です。卸し元がしっかり勉強して小売店舗をサポートしないと絶対行き詰ります。それと下記の所謂「ハイハイ学校」は3ヶ月位で転々とします。あーいう輩はゴミ屑以下です。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

このページのトップへ