知恵袋

外資系保険会社に7年勤めている者です。数年前からお付き合いさ...

外資系保険会社に7年勤めている者です。数年前からお付き合いさせてもらっている会計事務所から乗合保険代理店への独立を進められています。その事務所の顧問先は7~8割が医療系で県下でも1,2を争うシェアを持っています。現在は信頼できる保険会社との付き合いはなく、かといって事務所で保険を販売する方針ではありません。ベストは信頼できる乗合保険代理店との取引で本業である会計の仕事に専念したいとの考えなので先に述べた話になっています。私はこのような話をいただいてから独立を考えるようになりました。そこで質問ですがこの状況を踏まえて独立した方がいいのかしない方がいいのかご意見をお聞かせ下さい。ちなみに今、現在もこちらの事務所からは保険の案件をポツポツといただいてますが事務所はあくまでも数社保険会社を取り扱える代理店を希望していますのでそんな感じのお付き合いとなっています。
質問日時:2010年8月18日 21:52  解決日時:2010年9月2日 04:19

ベストアンサーに選ばれた回答

会計士で乗り合い代理店なんて最高の条件では無いですか? 会計士のお客様に、貯蓄性の高い商品から勧めて、更に医療保険まで取れる様な気がします。 保険の代理店は時間は自由に使えるのである程度両立出来ると思います。 相乗効果も期待出来そうですね! 頑張って独立してください。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

このページのトップへ